読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりの日記~健康オタクが今日もゆく♨

心をほぐし体もほぐし自由に幸せになるための日記です

しつけの呪縛と解放

しつけって

ほとんどが子供にとっては心のブロックなんじゃないかと思うのですが、どうなのかな?

挨拶しなさい
ゴハンの時は座って
学校行ってて皆勤賞もらうのが一番偉い
高校までは卒業しないと
正社員にならないとダメ
親の金で学生やってるうちは恋愛するヒマないはず、勉強しなさい
結婚して子供生むのが女の幸せ

「~ねばならぬ」
「~しなきゃ」

じゃないと
ママが怒る
ママが悲しむ
ママに嫌われる

わたしはこんな感じの価値観で育てられて

もーさー
めっちゃ健気だよね
超ーいい子だし、真面目でしっかりもの
クラスの学級委員長タイプ
恋愛はいけないことだとおもってた

大きくなってからもこの「常識」の枠のなかで
良いとか悪いとか立派だとか駄目だとか
ジャッジしてくらしてきた

・あの人挨拶もろくにできないんだから社会人失格だよね(自分はできてるフフン→良)

・中卒?だからバイトしかみつからないんじゃん?(自分はそれ以上フフン→良)

・実家がお医者?お金持ちじゃん、すごい!
(わたしんちお金ない→悪)

・○○ちゃん結婚したの⁉おめでとう❗
(ヤバイよぉ彼氏もいないし→悪)

・結婚したくないとか言っちゃってるけどできないパターンなんじゃない?
(私の方が可能性ありそう→良)

これはしんどいよ

だってずーっと自分を誰かと比べて自分より《格下》をひねり出して《安心》
《格上》をひねり出して《不安》

もう無意識なんだよね
人を見ると
「あ、あの人ダサい」
「収入低そう」
「私の方がマシ」ジャッジ、はい、完了。
みたいな
これがわずか0.3秒ほどで処理されてます
(たぶん)

もーね、ジャッジをやめよう!
自分の常識は非常識!

「ねばならぬ」なんてない

そしたらすっごい楽だよ🐫
なにかから解放されたよ🐚

私の場合は「ママ倒れる」という分かりやすいきっかけがあったから
そこから物事の捉え方がガラリとかわった

ママがしつけてくれたのは

私の幸せのため
私が健康を保てるように
私が将来社会でうまくやっていけるように
私が人とうまく繋がれるように

心配で心配で
いつの間にか呪縛になって
ジャッジ発動機となってしまった

全部、愛情だったね

だから
『ママ、もういいよ。充分。大丈夫だよ。
わたしは自分で考えて動けるくらい成長したよ。ママがくれた呪縛=愛情を越えて大きくなるよ🎵だから引き続き見ててね😁』

180度世界がかわる
なんだかワクワクするよー😍
こっちの世界は優しいよぉ❤