読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりの日記~健康オタクが今日もゆく♨

心をほぐし体もほぐし自由に幸せになるための日記です

心がカゴから強制退去!の日

もうすぐバレンタインデーだね❤

我が家はアップルパイを焼く予定✨
ボウヤも食べられるし👍
オトナはバニラ愛すのせてさ~❤
コーヒーとさぁ~❤
(※手間隙かけられないから冷凍パイシートとフィリングはすでに作って冷凍してあるの)

 

そして


わたしの心がまさに籠から強制退去させられた きっかけは昨年の2月15日

 

ママが脳梗塞で倒れ、緊急入院

わたしは二人目妊娠8ヶ月

途方にくれた
(つд;*)

 

里帰り出産する予定で荷物も少しずつ実家に移してたし

いや、そもそも一命とりとめたけど体とかどうなるの?
死ぬの?
あの人が?

 

母は私にとって怖いひとだった

小さい頃から彼女の思い通りにならないと
怒って、怒鳴られて、時にはビンタが飛んできて、蹴られたこともあったような…(‘ε ’)
『絶対ルール』

 

だから私も弟も(多分パパも)
いつも基準は「ママが気に入るかどうか」
「ママを怒らせないように」

 

しかもママはすごい行動力のある人だから、自分でやらないと気がすまない

 

いっつも「しなくちゃいけない!」「こーするもんなんだから!」ってカリカリ言ってた

 

ホントにうんざり

 

だからむしろ思ったことがあってもどーせ否定されるから 口にせず
やろうと動こうとおもうけど「余計なことして💢💢」って言われるだけだからママがやるか指示が出るまで動かない

 

私が大人になってもそれは変わらない
処世術としてとにかく距離をおいて自分のフィールドを守った
(仕事始めてアパート借りたときも「実家にいてそこから嫁にでないと価値が下がる」とか散々言われた)

 

 

結果、
右半身は完全に麻痺
ロレツも回らず
一級障害者になった

「おめんねぇ ばあばしゃん こんらにらっちゃったよ おう呂いれてあげれれらくらっちゃった
(ごめんねぇ ばあばちゃん こんなになっちゃったよ お風呂入れてあげられなくなっちゃった)」

と私のお腹に左手を当てて泣いてる
悔しくて泣いていた

右手がぶらーんと垂れ下がってる

私を育ててくれたママの手
ごはんをつくってくれた
マフラー編んでくれた
手を繋いだ
具合が悪いとおでこに当ててくれた
背中さすってくれた
抱きしめてくれた
私の息子を誰よりも可愛がって頭を撫でてくれた

もう動かない

その瞬間だったんだよね

『もういいよ、ママ』
『充分だよ』
『大丈夫だよ』
って思った
思って、一緒に病院のロビーで泣いた

 

 

今思うと、この時ママのこと全部許した

今まですごい嫌な思いもしたし、自分がこんな中途半端な性格なのも心のどこかでママの育て方のせいにしてたし、とにかく窮屈で仕方なかったはずなのに

 

むしろ
『こんなになるまで私のためにありがとう』って感謝が湧いてきた

 

それ以来、
ママに対してもやんわり意見を言えるし、不思議とママも私の話を聞いてくれる

 

『~せねばならぬ、は全部ウソ』

 

実際『しなくてもいい』し『してもいい』

ママがそう思うならそれもヨシ
私がこうおもうのもこれでヨシ

だよね?

ものすごい解放✨
やっと自分を生きれる安堵✨
そして両親にありがとう✨

はあー❤
嬉しい

※ママは、でも、やはりワンマンな性格は変わらず💦元気にアグレッシブ障害者してます

※我が家はダーリンが育休を1ヶ月とってくれて無事に次男誕生、私の産後もなんとか乗りきりました😃✌ありがとう、ダーリン❤命の恩人